ホーム > 福祉・健康 > 健康・医療 > えくぼの会(下松認知症を支える会)

ここから本文です。

更新日:2018年3月16日

えくぼの会(下松認知症を支える会)

~認知症の本人も介護者も穏やかな時間を過ごせるように.そして、笑顔でえくぼのできるような介護ができるように~

誰にも相談できないと思っているあなたへ

認知症は病気です。そして、誰もがなる可能性があるのです。

だからしっかりと認知症と向き合い、1人で悩まないで、1歩踏み出しましょう。

えくぼの会に参加してみませんか?同じ悩みを持つもの同士で話し合いましょう!

明るく楽しく笑顔で
月1回集いの開催

毎月第2木曜日10時30分~15時00分下松福祉センターにて開催
午前・・・保健師のお話やその他専門知識・介護について研修
午後・・・認知症家族の世話をしてきたOBを中心に
参加者が悩みや苦労などを個々に話し、聞きあう。
その他・・・施設見学、福祉バザー(11月)、リフレッシュ
いきいきサロンの開催、キャラバン・メイトとして「認知症サポーター養成講座」の開催

<問い合わせ>えくぼの会会長山田さん(0833)41-3384または、長寿支援係へ

お問い合わせ

所属課室:長寿社会課長寿支援係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1837

ページの先頭へ戻る