ホーム > 安全・安心 > 防災・火災予防 > 防災関連 > 避難行動要支援者避難支援制度

ここから本文です。

更新日:2018年3月23日

避難行動要支援者避難支援制度

避難行動要援護者とは

判断能力の低下や身体が不自由なために災害時に避難行動を行うことが困難な方をいいます。

これらの方々は、早めの避難行動を取る必要があり、具体的には防災情報を得る手段や実際の移動支援の方法を検討する必要があります。 

制度の概要

制度に関する詳細は「災害時要援護者支援マニュアル(PDF:575KB)」をご覧ください。

この制度は地域の共助を前提としており、市は要援護者に関する情報を自主防災組織等に提供し災害に備えた地域の取組みを支援します。 

申請書等様式のダウンロードはこちらから

様式番号をクリックするとファイルが開きます。(PDF) 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長寿社会課福祉政策係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1833

ファックス番号:0833-41-1515

ページの先頭へ戻る