ホーム > 福祉・健康 > 高齢者福祉 > 下松市高齢者等見守り活動について

ここから本文です。

更新日:2017年5月19日

下松市高齢者等見守り活動について

下松市高齢者等見守り活動とは

本市では、高齢者等が住み慣れた地域で安心して生活することができる環境づくりを推進するために、地域での高齢者等の見守り体制のさらなる強化を図ることを目的として、平成26年11月12日(水曜日)に地域住民と日常的に関わりのある事業者と「下松市高齢者等見守り活動に関する協定」を締結しました。今後は、連携や協力体制の強化に努め、より重層的なネットワークの構築に取り組んでいます。また、見守り活動を広く市民に知っていただくために、今回デザインを公募し、ステッカーも作成しました。見守りステッカー

 

協定締結事業者一覧(PDF:155KB)

 

 

 

 

調印式写真

下松市上下水道局とは平成25年11月6日に協定締結済。

活動内容

(1)協定を締結した事業者の方には、日常業務の範囲内でさりげない見守りの実施をしていただき、「郵便受けに新聞や郵便物、宅配伝票等がたまっている。」など、普段と違う異変に気づいた場合、地域包括支援センター又は市へ連絡してもらいます。

(2)連絡を受けた市は、関係機関と連携して安否確認などを行い、必要な支援や制度の利用、今後の見守り等につなげます。

(3)なお、緊急時は警察(110番)・消防(119番)への通報をしてもらいます。

協力事業者募集

本事業の趣旨を理解した上で、見守り活動に協力して頂ける事業者を随時募集しています。

「下松市高齢者等見守り活動に関する協定締結申請書」を市へ提出してください。その後、市と事業者の双方で最終登録確認を行い、協定を締結します。

詳しい内容や申請書につきましては、下記よりダウンロードできます。

「下松市高齢者等見守り活動に関する協定概要」(PDF:159KB)

「下松市高齢者等見守り活動に関する協定締結申請書」(ワード:39KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長寿社会課地域包括支援係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1838

ファックス番号:0833-41-1515

ページの先頭へ戻る