ホーム > くらし・手続き > 都市整備 > 道路愛護表彰制度について

ここから本文です。

更新日:2016年5月24日

道路愛護表彰制度について

制度の目的

道路愛護の気持ちを持って、道路の正しい利用に関し積極的に活動している方を表彰することで、道路の役割や重要性を広く知ってもらうために設けた制度です。

推薦の対象

次のいずれかの活動を1年以上ボランティアで行っており、今後も継続して活動する見込みのある人です。

団体・個人の別は問いませんが、推薦者が必要となります。

1、道路の正しい利用

  • 不適当な道路の使用を防止する活動
  • 道路の障害物の除去等に協力する活動
  • 道路の有効な利用に努める活動

2、道路の愛護等

  • 道路の環境美化または清掃方法について斬新な仕組みを考案し実践する活動

推薦者の要件

だれでも推薦者になれます。

推薦したい人がいる場合は、指定の推薦調書に推薦理由等を記入し土木課まで提出してください。

提出書類

表彰式の方法

推薦調書を審査し表彰者を決定した後、毎年8月の道路ふれあい月間中に感謝状と記念品の贈呈式を行います。

 

お問い合わせ

所属課室:土木課管理係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1850

ページの先頭へ戻る