ホーム > イベントカレンダー > 企画展「写真で見る昭和30年代の下松」を開催しています

ここから本文です。

更新日:2019年7月24日

企画展「写真で見る昭和30年代の下松」を開催しています

旧江の浦小学区を利用した「島の学び舎」では、市内のアマチュア写真家、故嘉戸義秋氏の撮影した昭和30年代の写真を、下記日程にて展示しています。
市図書館に寄贈された3,000枚のデジタルデータの中から、担当者が画像の鮮明で、場所が特定できるものを選び、写真紙に印刷をしてそれぞれに説明を加えています。

前期(市東部編) 令和元年7月15日(祝)~9月29日(日)  
後期(末武・花岡・米川編) 令和元年10月1日(火)~11月30日(土)

昭和34年、下松駅前をゴールする市民駅伝のランナー

下松駅南側の風景。両側に商店が立ち並んでいます

展示室はかつての教室が利用されている

かつての教室の面影が残る展示室

学校前庭からの風景。江の浦集落の向こうに笠戸ドックが見える

学び舎からは、江の浦の町並みと新笠戸ドックをのぞむことができます

開催日時

2019年7月15日~2019年11月30日  

場所

名称

下松市郷土資料展示収蔵施設「島の学び舎」

住所

下松市大字笠戸島32-38

電話番号

0833-52-0860

その他

※開館日時・火・木・土・日・祝  10:00 ~ 16:00
※大雨などにより臨時閉館する場合がありますので、お問い合わせください。

お問い合わせ

所属課室:生涯学習振興課

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1870

ページの先頭へ戻る