ホーム > イベントカレンダー > 下松工業高等学校の生徒が3年連続で受賞

ここから本文です。

更新日:2019年8月22日

下松工業高等学校の生徒が3年連続で受賞

第14回若年者ものづくり競技大会がマリンメッセ福岡で開催され、下松工業高等学校3年生の水谷涼雅さんが、旋盤の職種で銅賞を受賞。その報告に市役所を訪問しました。
「銅賞は嬉しいけれど、上がいるのは少し悔しい。課題作品で作った部品はこれまでで一番良く出来たので、力は発揮できたと思う。今度は後輩に技術を伝えたい」と話してくれました。

市長と記念撮影

課題作品とメダル、表彰状と共に市長と記念撮影

課題撮影を説明する水谷さん。手前の鉄の塊から部品を作成する。

手前の鉄の塊から、課題作品の部品を制限時間内に作成する

開催日時

2019年8月21日  

お問い合わせ

所属課室:産業観光課

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1745

ページの先頭へ戻る