ホーム > イベントカレンダー > 笠戸島分団が山口県消防操法大会で優勝しました

ここから本文です。

更新日:2019年9月27日

笠戸島分団が山口県消防操法大会で優勝しました

第66回山口県消防操法大会の応急操法(小型ポンプの部)において、下松市消防団笠戸島分団が優勝、市長へ報告を行いました。
同大会へは、市内8つの消防団が輪番で出場しており、昨年の末武分団に続く優勝となりました。
団員28名全員が会社員という笠戸島分団。楢原秀一さんは「練習時間に限りある中、団員の協力で本番でもほぼ練習通りの結果を出すことができました。8年前に出場した時に自分のミスで優勝を逃したので、今回は本当に嬉しいです」と話してくれました。
現在、下松市では342名の方が、市民の安心安全のため、消防団員として活躍されています。

優勝旗ととともに記念撮影

優勝旗を持って記念撮影

笑顔で報告する、分団員の岩本翔太さん(左)と楢原秀一さん

笑顔で優勝の報告をする、岩本翔太さんと楢原秀一さん(左より)

開催日時

2019年9月25日  

お問い合わせ

所属課室:消防本部総務課

山口県下松市大字河内1950番地

電話番号:0833-45-1881

ページの先頭へ戻る