ホーム > イベントカレンダー > ベトナム女子バドミントン選手リンさんが豊井小学校を訪問

ここから本文です。

更新日:2019年9月27日

ベトナム女子バドミントン選手リンさんが豊井小学校を訪問

東京2020オリンピック出場を目指し、9月28日まで下松市内に滞在し、ACT SAIKYOとの強化練習などを行ったグエン トゥイ リン選手。
下松市との地域交流の一環として、徳山大学のベトナム人留学生5名と共に豊井小学校を訪問しました。
当日はACT SAIKYOの選手も参加し、ベトナム伝統のスポーツ「ダーカウ」やバドミントンを児童と楽しみ、その後徳山大学の留学生と一緒に学校給食を体験しました。

バドミントンダブルスでリン選手と対戦した3年生の男子児童は、「やっぱり強かった。リン選手がオリンピックに出たら応援したい」と話してくれました。

児童の前でスマッシュを披露するリン選手

児童の前でスマッシュを披露するリン選手

ベトナムのスポーツ「ダーカウ」を児童と楽しむリン選手

ベトナムの伝統スポーツ「ダーカウ」を一緒に楽しみました

一緒に訪問した徳山大学留学生も給食を楽しみました

徳山大学の留学生5名も一緒に、給食を体験

開催日時

2019年9月25日  

お問い合わせ

所属課室:生涯学習振興課

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1820

ページの先頭へ戻る