ホーム > 福祉・健康 > 障害者福祉 > 公共料金等の割引・免除について

ここから本文です。

更新日:2015年10月5日

公共料金等の割引・免除について

JR等の旅客運賃の割引

対象者と条件

対象者

条件

  • 身体障害者手帳第1種
  • 療育手帳A

《介護者と利用される場合》

区間制限なし

《一人で利用される場合》

片道101km以上の場合のみ

  • 身体障害者手帳第2種
  • 療育手帳B

《一人で利用される場合》

片道101km以上の場合のみ

割引額

運賃の50%(特急料金を除きます。)

問合せ先

JR下松駅等各旅客会社(下松駅TEL:41-0007)

乗車券を購入する際に身体障害者手帳・療育手帳を発売窓口に提示してください。

バス運賃の割引

対象者

区分

対象者

  • 身体障害者手帳第1種
  • 療育手帳A
  • 精神障害者保健福祉手帳1級 又は12歳未満の手帳所持者

本人及び介護者

  • 身体障害者手帳第2種
  • 療育手帳B
  • 精神障害者保健福祉手帳2級、3級(満12歳以上)

本人のみ

割引額

運賃の50%

問合せ先

各バス会社

降車時に身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示してください。

タクシー料金の割引

対象者

身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの人

割引額

運賃の10%(全国的な制度です)

問合せ先

各タクシー会社
下松市役所福祉支援課障害福祉係(TEL:45-1835)

航空旅客運賃の割引

対象者

区分

対象者

  • 身体障害者手帳第1種
  • 療育手帳A

本人及び介護人

  • 身体障害者手帳第2種
  • 療育手帳B

本人
(満12歳以上の人に限ります。)

割引額

航空会社・路線によって異なります。

問合せ先

各航空会社・各旅行代理店
航空券を購入する際に身体障害者手帳・療育手帳を発売窓口に提示してください。

有料道路通行料金割引(身体、知的)

対象者

区分

範囲

  • 身体障害者手帳第1種
  • 療育手帳A

本人または介護者が運転の場合

  • 身体障害者手帳第2種

本人運転の場合

割引額

通常料金の50%

(ただし、通常料金を半額にした際に、端数が生じる場合は、ご利用になる有料道路の計算単位により、お支払額を10円単位または50円単位で切り上げになります。)

(一般のETC割引が適用される場合、50%割引と比較して低い方の料金が、引落し時に適用となります。)

申請に必要なもの

ETCを利用しない場合

ETCを利用する場合

  1. 身体障害者手帳または療育手帳
  2. 自動車検査証または軽自動車届出済証
  3. 運転免許証(障害者ご本人が運転される場合のみ)
  1. 身体障害者手帳または療育手帳
  2. 自動車検査証または軽自動車届出済証
  3. 運転免許証(障害者ご本人が運転される場合のみ)
  4. ETCカード(障害者ご本人名義のもの)
  5. ETC車載器の管理番号が確認できるもの(ETC車載器セットアップ申込書・証明書等)

その他

  • 事前に市役所で登録の手続きが必要です。
  • 登録できる自動車は障害者の方お一人につき1台です(対象となる自動車の要件があります)。
  • 割引有効期間は、次のとおりです。
  1. 新規・変更・更新(有効期間満了後の申請)の場合・・・申請後2回目の誕生日までとなります。
  2. 更新(有効期間満了前の申請)の場合・・・申請後3回目の誕生日までとなります。

問合せ先
申請先

下松市役所福祉支援課障害福祉係(TEL:45-1835)

携帯電話料金の割引

対象者

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかをお持ちの人

割引額

携帯電話各社によって異なります。

問合せ先
申請先

割引の内容、手続きに必要なものなどはご利用の携帯電話の会社によって異なります。
詳しくは携帯電話各社にご確認、お問い合わせください。

NHK放送受信料の免除

対象

全額免除

  • 障害者手帳をお持ちの人がいる世帯が、市民税非課税世帯の場合

半額免除

  • 視覚障害又は聴覚障害により、身体障害者手帳をお持ちの人が、世帯主かつ受信契約書である場合
  • 身体障害者手帳1級又は2級の人が、世帯主かつ受信契約書である場合
  • 療育手帳Aをお持ちの人が、世帯主かつ受信契約書である場合
  • 精神障害者保健福祉手帳1級の人が、世帯主かつ受信契約書である場合

必要手続

以下の書類を、NHK山口放送局に提出してください(郵送)。
(全額免除)

  1. 放送受信料免除申請書(全額免除)
  2. 世帯構成員全員が分かる住民票
  3. 世帯構成員全員が市民税非課税であることを証する課税証明証
  4. 障害者手帳の写し

(半額免除)

  1. 放送受信料免除申請書(半額免除)
  2. 障害者手帳をお持ちの人が世帯主であることが分かる住民票
  3. 障害者手帳の写し

放送受信料免除申請書(全額・半額)・専用封筒は、市役所福祉支援課窓口にてお受取りください。

問合せ先

NHK山口放送局事業部(TEL:083-921-3711)
下松市役所福祉支援課障害福祉係(TEL:45-1835)

お問い合わせ

所属課室:福祉支援課

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1835

ページの先頭へ戻る