ホーム > 福祉・健康 > 障害者福祉 > 笑いでハートチャージ交流会について > 笑いでハートチャージ交流会企画「ざ・たうんみーてぃんぐ地域課題・アイデア募集」について

ここから本文です。

更新日:2018年6月19日

笑いでハートチャージ交流会企画「ざ・たうんみーてぃんぐ地域課題・アイデア募集」について

大まかな流れと応募方法について

  1. 地域課題募集》障害を抱えながら、下松市内で暮らしてらっしゃるご本人、家族、支援者の方、あるいは、一般の方でも、日頃、生活される中で、「あれっ?これって課題でない?多くの人が困ってる・・」「もう少し、こうだったら、みんなも楽なのに・・」と思うことはありませんか?そんな課題をFAX・メール・ハガキにて下松市福祉支援課障害福祉係までご応募ください。締め切りは、平成30年7月23日(月曜日)です。様式は、自由ですが、テーマ・課題の内容(文章でも、絵でも)・ニックネーム(差支えなければ、年齢、性別・障害種別等も・・)を記載してください。
  2. 1回目の交流会で課題共有・整理》➡《アイデア募集平成30年8月4日(土曜日)の1回目の交流会で、応募された課題を山口ふく太郎・ふく子さんが読み上げ、場内の皆さんも一緒に考えます(応募多数の際は、ちょっと工夫します)。どんな課題が多かったか、どんなジャンルがあるか、整理していきます。課題を場内で共通認識した上で、今度は、アイデアを平成31年1月26日(土曜日)に考えるので、アイデアの応募方法を紹介します。課題を市ホームページにもアップして、募集します。締め切りは、平成31年1月15日(火曜日)です。
  3. 2回目の交流会でアイデアを披露し、場内の皆さんとブラッシュアップ平成31年1月26日(土曜日)の交流会で、応募されたアイデアを山口ふく太郎・ふく子さんが読み上げ、場内の皆さんも一緒に考えます(応募多数の際は、ちょっと工夫します)。アイデアが、現実的なものになるよう、場内の皆さんと一緒に磨いていきます。
  4. いいアイデアが生まれてくるといいですね!まずは、課題をみんなで共通認識すること、そして、みんなで考えると、アイデア同志、人同士がつながって、より良いアイデアに磨かれていく…前進あるのみです。まずは交流会に参加しましょう!

(注)平成30年8月4日(土曜日)1回目の交流会で整理された地域課題は、後日アップします。併せて、アイデア募集様式もアップします。

(問い合わせ・応募先)

下松市福祉支援課障害福祉係

電話0833-45-1835

FAX0833-41-1515

メールfukushien@city.kudamatsu.lg.jp

地域課題募集中!

 笑いでハートチャージ交流会_地域課題募集


お知らせ

  • 平成30年8月4日(土曜日)1回目の交流会で整理された地域課題は、後日アップします。併せて、アイデア募集様式もアップします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:福祉支援課障害福祉係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1835

ページの先頭へ戻る