ホーム > 子育て・教育 > 社会教育 > 下松市民憲章推進協議会

ここから本文です。

更新日:2018年9月25日

下松市民憲章推進協議会

下松市民憲章推進協議会とは?

組織目的

この会は、市民憲章が真に市民生活の中に融和するよう適切な実践方法を策定し、これを推進することを目的とする。

推進方針

  市民憲章が理想とする市民像は「英知をもって事に処し、友愛をもって福祉に貢献し、勇気をもって真理と正義をつらぬく人」であり、構成団体や市民一人ひとりが市民憲章の精神(こころ)をもって、自分たちのまちを愛し、心豊かな人情あふれる住みよいまちづくりを目指すことです。平成31年度に市民憲章制定50周年を迎えるにあたり、現在様々な事業を企画しています。

実施事業

 

加盟団体

下松市民憲章制定50周年記念事業

サポーター制度 

市民憲章だより

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:生涯学習振興課社会教育係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1870

ページの先頭へ戻る