ホーム > くらし・手続き > 戸籍・住民票 > 住居表示証明書が必要なとき

ここから本文です。

更新日:2017年2月1日

住居表示証明書が必要なとき

住居表示証明書

この証明書は、住居表示を実施した区域に住民票があった方の住所の変更を証明するものです。

実施時に住民登録がない方については、証明が出せませんのでご注意ください。

(1)証明する事項

  • 実施前後の住所
  • 実施年月日
  • 対象者氏名(世帯全員)

(2)申請方法

  • 申請書(用紙は市民課にあります)に記入し、窓口へ提出してください。
  • 手数料は無料です。
  • 代理人でも申請できます。

住居表示制度について・新旧対照表は建設部都市整備課のページへ

お問い合わせ

所属課室:市民課戸籍住民係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1822

ページの先頭へ戻る