ホーム > 安全・安心 > 救急 > スマートフォン・携帯電話からの119番通報のポイント

ここから本文です。

更新日:2018年11月30日

スマートフォン・携帯電話からの119番通報のポイント

  年々スマートフォンや携帯電話からの「119番通報」が増加

 すまほ1年々スマートフォンや携帯電話からの「119番通報」が増加しています。ガラケー

 携帯電話等は、通報者が今いる場所がわからない場合が多く、発生場所

 を特定するのに時間がかかる傾向があります。

 スムーズな通報のためのポイントを確認しておきましょう。

 

  付近の目標となる建物や住居表示板などで確認してください

 住居表示  近くの住宅の表札、電柱、公衆電話、自動販売機などに

 住所が書かれていることがあります。

 住所や目標とした建物等は、確認のため2回たずねます。

 位置情報サービスを「オン」に設定しておくことで、場所の

 特定がしやすくなります。

 

救急隊や消防隊から折り返し電話をかけてくる場合があります

  通報後、救急隊や消防隊が到着するまでは、スマートフォン・携帯電話の電源を切らないようにしましょう。

通報は、あわてず・はっきり・正確に!!

      まずは落ち着いて通報してください。「火災ですか?救急ですか?」をしれいしつ

   はじめ必要な情報をおたずねします。

   また救急の場合、状況により必要な応急処置を指導します。

  かさい      つうほう1   きゅうきゅう

 

お問い合わせ

所属課室:消防本部警防課警防係

山口県下松市大字河内1950番地

電話番号:0833-45-1781

ページの先頭へ戻る