ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 母子健康手帳の交付

ここから本文です。

更新日:2016年1月18日

母子健康手帳の交付

妊娠の診断を受けたら、お早めに妊娠の届け出を行い、母子健康手帳の交付を受けましょう。

母子健康手帳とは

妊娠の初期から出産、お子さんの成長にあわせて、母と子の健康診査や予防接種の記録に活用できます。

お子さまと家族の大切な健康と思い出の記録になりますので大切に保管しましょう。

届出の際は個人番号(マイナンバー)の記載が必要です

平成28年1月からマイナンバーの運用がはじまりました。

妊娠の届け出の際は、個人番号の記載が必要になります。

交付の手続き

病院又は助産院で妊娠の診断(妊娠証明書があれば、それも持参)を受けたら、保健センターに届け出をしてください。

下松市の母子保健サービスや手帳の活用方法についての説明がありますので、時間に余裕をもってお越しください。

届出に必要なもの

妊婦本人が届け出る場合

  1. 妊娠届出書(医療機関で発行されたもの)
  2. 妊婦の身元を証明するもの(運転免許証、健康保険証など)
  3. 妊婦の個人番号を証明するもの(個人番号カード、個人番号通知カードまたは個人番号が記載された住民票)

妊婦以外のご家族が届け出る場合(代理人による届け出)

  1. 妊娠届出書(医療機関で発行されたもの)
  2. 妊婦の身元を証明するものの写し
  3. 妊婦の個人番号を証明するものの写し
  4. 代理人の身元を証明するもの(運転免許証、健康保険証など)

母子健康手帳の交付にあわせてお渡しするもの

  • 母子健康手帳
  • 妊婦健康診査受診票
  • 乳幼児健康診査受診票
  • 予防接種予診票つづり
  • 各種パンフレット

すくすくバッグ

母子健康手帳とともに、妊娠から出産、乳幼児の健康管理(予防接種・乳幼児健診)に必要なものがセットになっていますので大切に保管してください。 

すくすくガイド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:健康増進課 

山口県下松市中央町21番1号

電話番号:0833-41-1234

ファックス番号:0833-44-2304

ページの先頭へ戻る