ホーム > 市政情報 > 組織から探す > 企画財政課

ここから本文です。

更新日:2018年10月23日

企画財政課

【市制80周年関連事業】下松市公式マスコットキャラクターの募集について

 下松市は、民間の住みよさランキングで、中四国地方11年連続No.1(東洋経済新報社「都市データパック 2018」)に選ばれるとともに、人口微増を維持している「住みよさ」が自慢のまちです。また、鉄道車両、鉄鋼、造船などの「ものづくり」が盛んなまちであるとともに、瀬戸内海の恵みや歴史が息づく魅力あるまちです。
 この下松市の魅力を市民の皆さんと共有するとともに、市外に広くPRするため、下松市政を推進するためのマスコットキャラクターを募集します。多くの人に愛されるキャラクターをご応募ください。最優秀賞作品は、下松市の公式マスコットキャラクターとして採用するとともに、下松市で着ぐるみ等を制作し、2019年11月に開催予定の市制施行80周年記念式典で披露します。

《応募に関する詳細は、応募要項等をご確認ください》

【締切】 2019年01月10日 (木)  ※17:00まで

【賞】 最優秀賞(1点) 賞金20万円、賞状、下松市公式マスコットキャラクターとして採用
    優秀賞(2点) 賞金3万円、賞状
    奨励賞(5点) 1万円分の国民宿舎大城利用券、または1万円分の下松市の特産品

【募集内容】 制作条件にそった下松市の公式マスコットキャラクター

【制作条件】
 1. 言葉を出さずに広範な感情のレパートリーを表現できるキャラクター
 2. 性別の設定はなし
 3. 単体
 4. 着ぐるみの制作および着ぐるみでのPR活動に配慮したもの
 5. 様々な服装、小道具等の活用により、幅広い分野におけるPRが可能であること
 ※下松市の特長・イメージや、目指す未来のイメージ等をテーマとして制作すること
 ※未発表のオリジナル作品に限る
 ※複数応募可

 

【提出物】

 ●キャラクターの基本デザイン
 ●キャラクターの基本デザインの6面図
 ※A4用紙(横向き)にフルカラーで制作
 ※メール提出の場合は(1)pdfファイル(2)jpegファイル、またはtiffファイルの2形式(両方)とする
 ●応募用紙(所定の様式)

 

【参加方法】 提出物を下記提出先まで郵送もしくは持参、またはメールにて送付

【参加資格】 日本国内在住の方(未成年の場合は保護者の同意が必要)

【参加費】 無し
 

【審査】

《一次審査》
 下松市が設置する審査委員会が、最終候補作品3点および奨励賞作品5点を決定
《最終審査》
 最終候補作品を対象として、下松市内の小学校の児童による投票を実施
 投票結果を基に、最も得票数の多い作品を市長が最優秀賞作品として決定
 ※投票は中学生を含める可能性あり

【著作権の扱い】

 最優秀賞作品に関する著作権(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)、商標権、意匠権その他の知的財産権、所有権等一切の全世界における権利は下松市に帰属

【主催】 下松市
【提出先・問い合わせ先】
〒744-8585 山口県下松市大手町3-3-3
下松市役所 企画財政課 地域政策係
tel : 0833-45-1804
mail : chiiki@city.kudamatsu.lg.jp

 

お知らせ

  • 下松市市政施行80周年記念映画「地元出演者」・「エキストラ」の募集について

   「下松フィルムコミッション」の募集資料をご覧ください。(PDF:200KB)

  • 平成30年7月西日本豪雨に係る災害復旧について

  平成30年7月5日からの豪雨により、下松市では観測史上最大の1時間当たり降雨量(86mm)を記録するなどし、市内各地で土砂災害、浸水被害などが発生しました。
 この災害は、公共交通機関や道路にも大きなダメージを与え、いまだ完全復旧の目途が立たない状況です。
 

  また、笠戸島の一部では、島外への唯一のアクセス道路が寸断され、約350世帯が孤立した生活を送っています。
  現在、本市では、臨時巡航船の運行や、船を使ったし尿、ゴミの収集などを進めておりますが、この状況は一カ月以上続くとみられ、住民の皆さんは、生活に大きな負担を強いられています。
 

  これらの状況を少しでも早く解消するとともに、住民の皆さんの生活を守るために、下松市では、多くの方の協力のもと、復旧等に取り組んでおりますが、これらの取組には、多くのご支援が必要となることから、以下のふるさと納税サイトを活用させていただき災害支援の寄附(ふるさと納税)受付を開始させていただきました。
  皆様からの温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。
※こちらのご寄附につきましては、返礼品のご用意はできません。申し訳ございませんが、ご了承ください。

【ふるさとチョイス災害支援サイト(下松市)】https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/421

 

  • 【「下松市・イオン株式会社」住みよいまちづくり連携協定】に基づく取組みの一環として発行された「下松市こども未来WAONカード」について

     「下松市こども未来WAONカード」とは(PDF:876KB)

  • 山口県では、明治150年記念事業を推進するため、県内外に向けて、記念事業の取組を情報発信するWEBサイトを開設しました。

  明治150年記念事業バナー(外部サイトへリンク) 

 

下松市公共施設等総合管理計画等について

 本市が所有している公共施設の基本的な情報をとりまとめ、“建物の性能(施設”、“コストの状況(財務)”、“利用の状況(供給)”の各要素の現状把握と施設位置情報を含めた一元管理を行っています。

 この白書は、市民の皆さまに施設用途毎の設置目的や現状の姿を広く知っていただき、今後の公共施設の在り方について共に検討し、方向性を定めていくための基礎資料とするものです。

  (概要版はこちら)

 公共施設等マネジメントの導入により、公共施設等全体を横断的に整理し、現状と将来の見通しを踏まえ、維持管理、大規模改修や建替え等を中長期的な視点から計画的・効果的に進めることによって、財政負担の軽減・平準化を図り、公共施設等を次の世代に継承することを目的として策定しました。

  (概要版はこちら)

 

包括連携協定一覧

  本市では以下の企業様・学校様と包括連携協定を締結し、協働による市政運営に取り組んでいます。

【敬称略】

  •  イオン株式会社【下松市・イオン株式会社「住みよいまちづくり連携協定」】(H26.10.26締結)
  • 株式会社丸久【下松市・株式会社丸久との地域活性化包括連携協定】(H28.1.19締結)
  • 株式会社サンリブ【下松市・株式会社サンリブ「地域活性化包括連携協定」】(H28.4.4締結)
  • 徳山工業高等専門学校【下松市及び徳山工業高等専門学校の連携協力に関する協定】(H28.9.13締結)
  • ヤマト運輸株式会社【下松市・ヤマト運輸株式会社山口主管支店地域活性化包括連携協定】(H28.10.24締結)
  • 株式会社レノファ山口・イオングループ(レノファホームタウン自治体)【株式会社レノファ山口、イオングループ及びホームタウン自治体との「オール山口Jリーグで地方創生、まちづくりパートナーシップ包括連携」に関する協定】(H29.5.13)
  • 特定非営利活動法人ACT SAIKYO【下松市及びACT SAIKYO地域活性化包括連携協定】(H29.6.3)
  • 徳山大学【下松市及び徳山大学の連携協力に関する協定】(H30.3.7)

※以上のほか、「歯科衛生士の養成を目的とする専門学校を下松市内に設置すること」に関し、学校法人三宅学園と基本協定(H29.7.6)を締結するとともに、下松市、一般社団法人下松市歯科医師会、学校法人三宅学園の三者が、当該専門学校の設置に関して相互に協力する旨を定めた覚書(H30.1.31)を締結しています。

業務内容(企画財政係)

  1. 行政の基本的施策の企画、審議及び調整に関すること。
  2. 特命による重要事項の調査、計画等に関すること。
  3. 行政区域に関すること。
  4. 広域行政に関すること。
  5. 財政計画に関すること
  6. 予算の調整及び執行に関すること
  7. 決算の総括に関すること
  8. 市債等借入金に関すること
  9. 地方交付税に関すること
  10. 財政状況の公表に関すること

企画財政係のページ

業務内容(地域政策係)

  1. まち・ひと・しごと創生に関すること。
  2. 企業等との連携協定に関すること。
  3. UJIターンに関すること。
  4. ふるさと納税に関すること。  
  5. 公共交通に関すること。
  6. 中山間地域づくりに関すること。
  7. 国際交流に関すること。

地域政策係のページ

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画財政課地域政策係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1804

所属課室:企画財政課企画財政係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1811

ページの先頭へ戻る