ホーム > イベント・観光 > みる・あそぶ > 景色を楽しむ

イベント・観光 下松7つ星めぐり

  • みる・あそぶ
  • 泊まる・温泉
  • まつり・イベント
  • 特産品・おみやげ
  • 文化・歴史
  • くだまつ花めぐり
  • 下松市へのアクセス

 

ここから本文です。

更新日:2016年12月8日

景色を楽しむ

 笠戸大橋 〔かさどおおはし〕

昭和45年(1970)年に完成した、赤色が目印のランガートラス橋。完成後は、本土と島を結び産業を活性化し、下松の発展に大きく貢献。この橋をバックに望む朝焼けや夕焼けのグラデーションはひときわ美しく、まさに「絶景」と呼ぶにふさわしい。

 

 

下松駅から車で約5分 地図

 

 

 海上遊歩道 〔かいじょうゆうほどう〕

平成17年完成。はなぐり海水浴場の南に位置する、全長約300mの遊歩道。海上散歩が楽しめるほか、釣り突堤や「ひらめ供養塔」もある。

 

 

下松駅から車で約10分 地図

 

 

 夕日岬 〔ゆうひみさき〕 

/sangyou/kankou/miru-asobu/images/yuuhimisaki.jpg西日本有数の夕日の名所。海水の浸食により穴の開いた「はなぐり岩」と見る夕焼けはひときわ美しく、カメラマンも多く訪れる人気スポット。水面が茜色に染まる冬場がお勧めだ。

 

 

下松駅から車で約10分 地図

 

 外史公園 〔がいしこうえん〕

gaishikouen.JPG国民宿舎大城から徒歩約2分の丘の上にある公園で、「スキーと日本の航空の先駆者」である下松の偉人・長岡外史(ながおかがいし)の像が立っている。公園からは美しい笠戸湾と下松市街地が見渡せる、ビューポイントである。

平成28年11月1日「国民宿舎大城」グランドオープンに合わせて、リニューアル!休憩スペースのウッドデッキを新設。

下松駅から車で約15分 地図 

 米泉湖(末武川ダム) 〔べいせんこ(すえたけがわだむ)〕

平成3年に完成。ロックフィル式で建設された珍しいダムで、多くの人の憩いの広場として親しまれている。周りには一般から公募した短歌、俳句などが刻まれた「文学碑プロムナード」や、野外音楽ステージ「ビッグウイング」がある。

 

 

下松駅から車で約20分 地図

 

 星の塔 〔ほしのとう〕

平成3年に完成した、「星ふるまち下松」を象徴するシンボルと言える塔。下松公園の頂上にあり、下松市街を見渡すことができる。春には周囲にソメイヨシノが咲き誇る。

 

 

下松駅から徒歩約15分 地図

 

お問い合わせ

電話番号:0833-45-1700(代表)

ページの先頭へ戻る