• 文字の大きさ・色を変えるには
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • 組織から探す
  • 施設案内
  • よくある質問
  • リンク集

ホーム > 安全・安心 > 防災・火災予防 > 防災関連 > 市指定の避難場所

ここから本文です。

更新日:2013年8月28日

市指定の避難場所

避難場所は、公民館等の公共施設のうちから災害の規模や範囲、被災状況を考慮して開設します。いざという時に速やかに避難できるように、日頃から自宅や勤務先周辺の避難場所を確認しておきましょう。

※災害により、開設する避難所に一部異なる施設がありますのでご注意ください。

避難場所は、「○○地区の方は○○公民館へ」と施設を指定するものではありません。自宅からの避難のしやすさや災害の状況によっては、ほかの避難所に避難する方が安全な場合もありますので、近隣の避難所についても確認しておきましょう。

避難には、行政等が発令する「避難勧告」や「避難指示」によって避難する場合と、自分の判断で自主的に避難する場合があります。

※「避難勧告」とは、避難のために居住者に立退きを勧め促すものです。
※「避難指示」とは、被害の危険が迫った時に発せられるものです。

避難勧告や避難指示が発令されたときは、速やかに指示された避難所に避難してください。
避難するときに慌てないよう、避難経路も家族や地域で話し合っておきましょう。

自主的に避難するときは、避難所の開設状況を市総務課防災危機管理室(45-1832)に確認してください。

下松市の指定避難所は次のとおりです。

避難場所

地区

避難施設

住所

洪水

震災

豊井

豊井小学校体育館

大字東豊井1134

×

豊井公民館※

琴平町2-8-7

下松

中央公民館※

大手町2-3-1

市民体育館

西柳1-1-1

下松小学校体育館

大字西豊井698

旗岡集会所

旗岡1-7-1

×

下松中学校体育館

古川町2-1-1

児童福祉センター

大字西豊井1033-1

下松駅南市民交流センター

大字西豊井1247

下松・久保

温水プール

大字河内140

×

下松スポーツ公園体育館

大字河内140

久保・東陽

久保公民館※

大字河内583-1

東陽小学校体育館

東陽4-17-1

末武

末武公民館※

潮音町1-1-2

末武中学校体育館

美里町1-8-1

下松工業高等学校体育館、武道場

美里町4-13-1

×

下松市文化会館

中央町21-1

×

老人福祉会館「玉鶴」

大字末武下611

×

中村

中村総合福祉センター※

瑞穂町4-3-12

中村小学校体育館

清瀬町2-6-1

花岡

花岡公民館※

大字末武上1280-1

花岡小学校体育館

大字末武上255-1

本浦

セミナーハウス※

大字笠戸島1534-14

江の浦

笠戸島公民館※

大字笠戸島698

深浦

深浦公民館※

大字笠戸島1117-1

米川

米川公民館※

大字下谷167-1

  1. 自主避難のときに※印の施設を開設します。
  2. 避難所は災害の状況等に応じて開設します。
  3. 上記の避難所にこだわらず安全に避難できる場所を利用してください。
  4. 洪水時、久保公民館は自主避難のみに使用します。

広域避難場所

避難場所

住所

恋ヶ浜緑地公園

下松市大字東豊井551-3

市民運動場

下松市大字末武下620-1

下松スポーツ公園

下松市大字河内140

下松工業高等学校運動場

下松市美里町4丁目13-1

久保中学校運動場

下松市大字山田122

華陵高等学校運動場

下松市大字末武上217-2

津波避難ビル

避難場所

住所

ザ・モール周南

(西友周南店、星プラザの2~5階各フロア及び屋上駐車場)

下松市中央町21-1、21-3

「津波避難ビル」とは、津波の危険性が高まった場合に一時的に避難する建物のことです。

南海トラフを震源とする巨大地震が発生した場合、下松市では最大で4mの津波が押し寄せてくることが予想されます。 

津波から命を守るためには、「より早く」「より遠く」「より高く」避難する必要がありますが、遠くまで避難することが難しい場合は、近くの堅固で高い建物、いわゆる「津波避難ビル」への避難が有効となります。

 

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課防災危機管理室

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1832

ファックス番号:0833-44-2459

ページの先頭へ戻る