ホーム > イベントカレンダー > 80周年のお祝い献立が給食に登場しました

ここから本文です。

更新日:2019年11月6日

80周年のお祝い献立が給食に登場しました

下松市政施行80周年を記念したお祝いの献立が、市内の小中学校に登場しました。

ちらし寿司にお祝いのすまし汁、「くだまる」がパッケージにデザインされたぶどうゼリーのほか、小学校のメニューには星形のコロッケも。児童たちは「星のコロッケが一番おいしかった」「いつもの給食よりも豪華だった」「くだまるのパッケージは持って帰ってお母さんに見せてあげる」と給食の感想を話してくれました。

久保小学校では給食のあとに「くだまる」が登場し、食器を返しに来た児童から、お祝い献立の感想を教えてもらっていました。

小学校のお祝い献立。ちらしずし、すまし汁(紅白の白玉もち入り)、星のコロッケ、降松和え、ぶどうゼリー、牛乳

小学校のお祝い献立。ちらし寿司、すまし汁(紅白の白玉もち入り)、星のコロッケ、降松和え、ぶどうゼリー、牛乳

久保小学校では給食のあとに「くだまる」が登場しました

久保小学校では給食のあとに「くだまる」が登場しました

開催日時

2019年11月5日  

お問い合わせ

所属課室:学校給食課

山口県下松市葉山二丁目904番地68

電話番号:0833-48-9409

ページの先頭へ戻る