ホーム > イベントカレンダー > 市役所本庁舎正面に門松が飾られました

ここから本文です。

更新日:2019年12月19日

市役所本庁舎正面に門松が飾られました

市役所本庁舎正面に、高さ2メートル以上の門松が飾られました。本庁舎が建築された昭和60年以降、市内諸団体の奉仕作業によって毎年飾り付けが行われ、平成24年からは久保地区福祉協議会のみなさんが飾り付けをされています。

軽トラックなどで久保から材料が運ばれ、およそ40分で飾り付けが完成しました。角度を揃えて斜めに切られた竹が見事ですが、飾り付けを始めた当初はまっすぐ切れずに苦労されたそうです。会長の山岡喜久吉さんは、「門松は縁起物。この門松を見たみなさんが、新しい1年を楽しく幸せに過ごしてもらえたらうれしい」を話してくださいました。

同協議会の門松は、特別養護老人ホーム松寿苑や久保公民館にも飾られています。

本庁舎の門松は年明けの1月9日まで飾られていますので、ぜひお立ち寄りください。

久保地区福祉協議会のみなさんと門松を囲んで記念撮影

門松を囲んで久保地区福祉協議会のみなさんと記念撮影

久保の山で切り出した竹を固定する

竹や松の他にも、縁起がよいとされる南天やユズリハなどが飾られています

畳表をわら縄で結びつける山岡さん

荒縄を使って畳表を縛る山岡さん。縄が太いので力がいる作業

開催日時

2019年12月19日~2020年1月9日  

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1807

ページの先頭へ戻る