ホーム > イベントカレンダー > 豊井小学校の中庭田で田植えを行いました

ここから本文です。

更新日:2020年5月15日

豊井小学校の中庭田で田植えを行いました

豊井小学校の中庭にある田んぼでは、毎年もち米づくりを行っています。地域のみなさんの指導のもと、田起こしから始まる米づくりの作業を児童が行いますが、今年はコロナ感染拡大防止に伴う休校のため、地域のみなさん、小学校の職員、江口幼稚園の先生の手で田植えまでを行いました。
米づくりの指導をしている山岡喜久吉さんは、「田んぼに入った時の子どもの歓声が聞けないのは寂しいが仕方ない。秋には『今年は先生が植えた稲だからたくさんの米が収穫できた』と子どもたちに胸を張って言えるよう、稲の成長をしっかり見守ってほしい」と話しました。

田植えをする地域のみなさん

稲を植える地域のみなさん

山岡さんから田植えの説明を聞く参加者

山岡さんから田植えの指導を受ける参加者。手前のニンニクもこの日収穫しました。

小学校と幼稚園の先生がメインで田植えを行いました

田植えを行う先生。田んぼにヒモを渡して真っすぐに植えていきます。

開催日時

2020年5月14日  

場所

名称

下松市立豊井小学校

住所

下松市豊井1134

電話番号

0833-41-0531

ホームページ

下松市立豊井小学校ホームページ(外部サイトへリンク)

ページの先頭へ戻る