ホーム > イベントカレンダー > 株式会社ヴィーテック、株式会社広島銀行より遊具の寄附をいただきました

ここから本文です。

更新日:2020年9月11日

株式会社ヴィーテック、株式会社広島銀行より遊具の寄附をいただきました

株式会社ヴィーテック(望町)、株式会社広島銀行下松支店(西豊井)より、下松市児童センター「わかば」に遊具の寄附をいただきました。寄附は同行の私募債を活用したもので、ヴィーテックの相本直樹代表取締役は、「下松市で創業して22年目。地域の人たちに支えられて続けることができた。何か恩返しがしたいと考えた時、未来を担う子どもたちのために喜んでもらいたいと思った」と話します。
今回いただいたのは「ベビーソフトすべり台」と「パーテーションセット」の2つ。どちらもすでにわかばに設置され、子どもたちに人気の遊具になっています。
相本社長は、「これからは観光や、住みよいまちづくりにも貢献していきたい」と話してくれました。

左より、広島銀行下松支店柳瀬支店長、ヴィーテック相本代表取締役

左より、広島銀行下松支店柳瀬正治支店長、ヴィーテック相本代表取締役

すべり台で遊ぶこども

すべり台で遊ぶ子どもたち

パーテーションの中で遊ぶ男の子

お昼寝から起きて真っ先にパーテーションの中で遊ぶ男の子

開催日時

2020年9月11日  

お問い合わせ

所属課室:子育て支援課

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1836

ページの先頭へ戻る