ホーム > イベントカレンダー > 周南地区浄化槽協会よりAEDを贈呈いただきました。

ここから本文です。

更新日:2020年10月27日

周南地区浄化槽協会よりAEDを贈呈いただきました。

周南地区浄化槽協会よりAED(自動体外式除細動器)の寄贈いただき、その贈呈式を開催しました。贈呈は同協会の50周年を記念して行われるもので、川元正会長(㈱周陽インダストリア代表取締役)と石田達也副会長(光環境整備㈱代表取締役社長)が市役所を訪問し、市長にAEDを手渡しました。

川元会長は、「50周年という節目に、地域のみなさんに社会貢献がしたいと考えた。今回のAEDは末武中学校に設置されると聞いている。使われないのが一番だが、いざというときに役立ててもらえればうれしい」と話してくれました。市内で最も生徒数の多い同校の2台目のAEDとして、校舎内に設置し活用させていただきます。

AEDを手に記念撮影する同協会の石田副会長(左)と川元会長(中央)、国井市長

市長にAEDを手渡す川元会長(中央)と、石田副会長(左)

「地域のみなさまへ社会貢献ができれば」と話す川元会長(右)

「地域のみなさんに貢献できればうれしい」と話す川元会長(右)

開催日時

2020年10月27日  

お問い合わせ

所属課室:環境推進課

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1829

ページの先頭へ戻る