ホーム > 子育て・教育 > 人権・男女共同参画 > 2月1日(土)講演会「いつかでなく、今やろう! 誰でもできる防災」を開催します

ここから本文です。

更新日:2020年1月8日

2月1日(土)講演会「いつかでなく、今やろう! 誰でもできる防災」

下松市制施行80周年記念 令和元年度下松市男女共同参画講演会

「いつかでなく、今やろう! 誰でもできる防災」

  • 日時 2020年2月1日(土)
  • 会場 ほしらんどくだまつ 2階サルビアホール(下松市大手町2丁目3-1)
  • 申込締切 1月20日(月)
  • 参加費 無料
  • 定員 100名
  • 講師 柳原 志保さん

    ※宮城県出身、熊本県在住の2児の母。東日本大震災と熊本地震を経験し、その教訓から伝える防災術と歌声は  

     「くらし目線でわかりやすい」「心に響く」と口コミで広がり、「歌うママ防災士」として、年間100本以上の   

     講演を全国で展開中。

  • 手話通訳・要約筆記あり
  • 無料託児あり(必要な方は1月20日までにお申し込みください。先着10名様とさせていただきます。)

 地震、台風、豪雨など毎年のように大規模な災害が発生しています。男性、女性、高齢者、子ども・・・いつだれが災害に遭うか分かりません。男性も女性も、身近なところから防災対策、始めてみませんか。東日本大震災と熊本地震、2度の震災を経験した柳原志保さんにくらし目線の「防災」を教わります。

「❝防災の大事さはわかっている❞・・・でも、『いつかやろう』と思っているあなたに。『私は弱い立場だから』と声をかけてもらえるのを待っているママや高齢者に。大災害の現場の生の声を、経験を伝えたいです。」(講師ホームページより)

 また、講演会当日には、新聞紙でできる簡単な防災グッズづくりも体験できます。

 お申込みは、件名を「誰でもできる防災申込」として、お名前、ご住所、電話番号(託児の必要な方はお子様の年齢と人数)を本文にご記入のうえ、FAXまたはEメールでお申し込みください。

(FAX:0833-41-1515、Eメールアドレス:jinken@city.kudamatsu.lg.jp)

「いつかでなく、今やろう! 誰でもできる防災」 チラシ(PDF:554KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:人権推進課男女共同参画室

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1825

ページの先頭へ戻る