ホーム > くらし・手続き > ふるさと納税

ここから本文です。

更新日:2021年9月21日

ふるさと納税

ふるさと納税は、「生まれ育ったふるさとに貢献できる」、「自分の意思で応援したい自治体を選ぶことができる」制度です。原則として、自己負担額の2,000円を除いた全額が所得税・住民税控除の対象となります(控除を受けるためには確定申告が必要です)。

下松市では、ふるさと納税に関する業務を株式会社サイネックスに委託しています。

※下松市は、ふるさと納税の対象となる団体として指定されています。

控除額のシミュレーション

実際に納税した年の所得税や翌年の住民税から税額控除されます。下記のリンクサイトで控除額の試算ができます(試算額はあくまで目安です。実際の控除額と異なる可能性があります)。

申込方法

市外に在住している方には、ふるさと納税の金額に応じて、返礼品をお贈りしています。返礼品の確認、申込、お支払いが簡単なwebサイトからの申し込みがおすすめです。

ワンストップ特例の申請

確定申告が不要となるワンストップ特例の申請方法をご案内します。

返礼品の出品事業者を随時募集しています

返礼品を出品していただける事業者を随時募集しています。ポータルサイトの掲載手数料、返礼品の発送費用は市が負担します。ネット販売による販路拡大をお考えの事業者は是非ご検討ください。

寄附状況

皆さまからお寄せいただいた寄附金の状況をお知らせします。

寄付の使途 H29 H30 R1 R2
魅力あるふるさとづくり

1,532,000円

2,860,000円

2,400,000円

2,923,000円

住みよいまちづくりの推進

250,000円

220,000円

440,000円

820,000円

子育て・福祉の充実

610,000円

360,000円

670,000円

1,755,000円

安全・安心の確保

130,000円

120,000円

230,000円

965,000円

産業・観光の振興

280,000円

180,000円

390,000円

941,000円

教育・文化の振興

230,000円

370,000円

860,000円

929,000円

新型コロナウイルス感染症対策

-

-

-

1,375,000円

寄付の合計額

3,032,000円

4,110,000円

4,990,000円

9,708,000円

 

よくある質問

ふるさと納税は、住所地以外の自治体に行った寄附額のうち、2,000円を超える部分について、一定の限度まで個人住民税と所得税から全額を控除するものです。

詐欺にご注意ください

市役所職員がふるさと納税の集金のため、個別訪問したり、電話で現金自動預払機(ATM)への振込みを指示することは、一切ありません。詐欺などには十分ご注意ください。

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域政策課広報戦略係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1802

ファックス番号:0833-45-1849

ページの先頭へ戻る