ホーム > くらし・手続き > 住まいと仕事 > 移住(UJIターン)

ここから本文です。

更新日:2021年12月1日

移住(UJIターン)

下松市は、瀬戸内海と自然豊かな山に囲まれ、鉄道車両など製造業のほか、商業施設も集積したコンパクトな街です。また、「くだまつ」という珍しい地名は、星が降ったという故事に由来する歴史あるまちでもあります。

住宅情報

空き家に付属した農地の下限面積を引き下げました

売買や賃貸が難しい、空き家に附属した農地の下限面積を引き下げることで、遊休農地の解消を図り、移住・定住につなげる取り組みです。詳しくは、農業委員会事務局のページでご確認ください。

空き家巡回サービスのご案内

空き家が周辺の環境に影響を与えることを抑止することを目的として、本市に空き家をお持ちの市外に居住している方へ空き家の近況を報告する制度です。詳しくは、住宅建築課のページでご確認ください。

就業情報

山口県では、ワーケーション・テレワークの取組を推進しています

「転職なき移住」をテーマとした取組です。詳しくは、山口県特設サイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

やまぐち創生テレワーク

山口県では、都市部テレワーカー等の受入体制を整備すると共に、県内のテレワーク関連施設のネットワークを構築し、一体となってプロモーション活動を展開しています。

山口型ワーケーション

ワーケーションとは、ワークとバケーションを組み合わせた造語です。余暇の充実を図ると共に、普段のオフィスとは異なる場所で、非日常の体験を織り交ぜながら仕事を行い、業務効率の向上やイノベーションの創出につなげる取組です。

YY! ターンパスポート(山口県の支援制度)

県外にお住まいで、山口県を移住候補地に選んでいただいた方を対象に、山口県が協賛企業等と連携して移住に伴う経済的負担に対する支援などを行う制度(外部サイトへリンク)のご案内です。

YY! ターン支援交通費補助金(山口県の支援制度)

山口県への移住を希望・検討されている方に、実際に山口県へお越しいただき、理解を深めていただくために、交通費の一部を補助する事業(外部サイトへリンク)を行っています。

移住支援金

東京圏からの移住者を対象とした移住支援金のご案内です。

下松の暮らし

お問い合わせ

所属課室:地域政策課広報戦略係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1802

ファックス番号:0833-45-1849

ページの先頭へ戻る