ホーム > 新型コロナウイルスに関連した感染症について > ひとり親世帯臨時特別給付金について

ここから本文です。

更新日:2020年10月2日

ひとり親世帯臨時特別給付金について

ひとり親世帯臨時特別給付金

新型コロナウイルス感染症の影響で、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯では、子育てに対する負担の増加や収入の減少など特に大きな困難が心身等に生じていることを踏まえて、こうした世帯を支援するため、臨時特別給付金を支給します。

この給付金は、全国一律の制度です。

支給には、1.基本給付」「2.追加給付」があります。

ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内(チラシ)(PDF:604KB)

支給要件確認フローチャート(PDF:435KB)

1.基本給付(児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等の方への給付)

支給対象者

以下(1)~(3)のいずれかに該当する方(児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります)

(1)令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

(2)公的年金給付等(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など)を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方

※既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額又は一部停止されたと推測される方も対象となります。

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

支給額

  • 1世帯50,000円
  • 第2子以降1人につき30,000円

※支給は1回限りです。

手続き

基本給付(1)に該当する方は、申請不要です。

該当する方には、7月13日に案内を送付しました。

※支給を辞退する方は、令和2年7月31日までに、届出書を窓口に直接、又は郵送でご提出ください。

ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)受給拒否の届出書(PDF:86KB)

基本給付(2)(3)に該当する方は、申請が必要です。申請書に必要事項を記入し、必要書類とともに窓口に直接、又は郵送でご提出ください。

児童扶養手当の認定を受けている方には、現況届の案内と合わせて送付する予定です。

ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(基本給付)(公的年金給付等受給者用)(PDF:203KB)

簡易な収入額の申立書(申請者本人用)(公的年金等受給者用)(PDF:465KB)

簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)(公的年金等受給者用)(PDF:370KB)

簡易な所得額の申立書(公的年金等受給者用)(PDF:228KB)

ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(基本給付)(家計急変者用)(PDF:204KB)

簡易な収入見込額申立書(申請者本人用)(家計急変者用)(PDF:396KB)

簡易な収入見込額申立書(扶養義務者等用)(家計急変者用)(PDF:298KB)

簡易な所得見込額申立書(家計急変者用)(PDF:201KB)

申請受付期間

令和2年8月1日から令和3年2月28日まで

支給時期・支給方法

基本給付(1)に該当する方には、児童扶養手当の振込口座に令和2年8月25日に振り込みました。

基本給付(2)(3)に該当する方には、申請内容を確認し指定口座に可能な限り速やかに振り込みます。

支払日は、原則として以下のとおりになります。

  • 前月の21日から末日頃までに申請された方:10日支払
  • 当月の1日から10日頃までに申請された方:20日支払
  • 当月の11日から20日頃までに申請された方:末日支払

ただし、支払日が土・日・祝日の場合は、直前の金融機関営業日となります。

※支払い通知は送付しませんので、通帳などの入金履歴等でご確認ください。

※児童扶養手当の支給に当たって指定していた口座等を解約等しているときは、届け出をしてください。指定口座への振込ができず、令和3年2月28日までに連絡や確認ができない場合は、給付金が支給されません。

ひとり親世帯臨時特別給付金支給口座登録等の届出書(PDF:122KB)

2.追加給付(新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方への給付)

支給対象者

上記、基本給付の(1)又は(2)に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

※生活保護を受給されている方は、収入減少分は保護費が増加するため、追加給付の対象となりません。

支給額

  • 1世帯50,000円

※支給は1回限りです。

手続き

基本給付(1)又は(2)に該当するすべての方が、申請が必要です。申請書に必要事項を記入し、必要書類とともに窓口に直接、又は郵送でご提出ください。

児童扶養手当の認定を受けている方には、現況届の案内と合わせて送付する予定です。

ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(追加給付)(PDF:111KB)

申請受付期間

令和2年8月1日から令和3年2月28日まで

支給時期・支給方法

申請内容を確認し指定口座に可能な限り速やかに振り込みます。

支払日は、原則として以下のとおりになります。

  • 前月の21日から末日頃までに申請された方:10日支払
  • 当月の1日から10日頃までに申請された方:20日支払
  • 当月の11日から20日頃までに申請された方:末日支払

ただし、支払日が土・日・祝日の場合は、直前の金融機関営業日となります。

※支払い通知は送付しませんので、通帳などの入金履歴等でご確認ください。

※指定口座への振込ができず、令和3年2月28日までに連絡や確認ができない場合は、給付金が支給されません。

留意事項

本給付金の支給を受けた後に支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合や、偽りその他不正の手段により給付金の支給を受けた場合には、支給した給付金の返還を求めます。

ひとり親世帯臨時特別給付金に関する問い合わせ

本給付金に関する問い合わせ先として、令和2年6月15日からコールセンターが開設されています。

「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター

電話:0120-400-903(受付時間:平日9時00分~18時00分)

※聴覚に障害をお持ちの方やコールセンターへの問い合わせが難しい方については、FAXによる問い合わせが可能です。詳しくは厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

関連リンク

厚生労働省ホームページ(ひとり親世帯臨時特別給付金)(外部サイトへリンク)

詐欺への注意について

「ひとり親世帯臨時特別給付金」の振り込め詐欺個人情報の搾取にご注意ください。

ご自宅や職場などに都道府県・市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、お住いの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子育て支援課家庭児童相談室

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1873

ページの先頭へ戻る