ホーム > 子育て・教育 > 助成・相談 > 下松市子ども家庭総合支援拠点の開設について

ここから本文です。

更新日:2021年9月28日

下松市子ども家庭総合支援拠点の開設について

下松市子ども家庭総合支援拠点の開設について

令和2年4月1日(水曜日)から「下松市子ども家庭総合支援拠点」を開設しました。

下松市子ども家庭総合支援拠点では、すべての子どもとその家庭及び妊娠中の方等からの悩みや困りごと等の相談に応じ、必要な支援を実施します。

下松市子ども家庭総合支援拠点(イメージ図)(PDF:110KB)

下松市子ども家庭総合支援拠点とは

下松市子ども家庭総合支援拠点には、保健師、社会福祉士、家庭児童相談員、母子父子自立支援員などを配置しており、主な業務は以下のとおりです。

(1)子どもや子育てに関する総合相談窓口

子育てに関する様々な相談を受け、関係サービスの調整や紹介を行ったり、その時その状況におけるより良い選択について相談員を中心に一緒に考えます。

(2)継続的かつ包括的な相談支援の実施

乳幼児期から子どもが社会的自立に至るまで、継続的な支援を実施します。また、必要に応じて家庭訪問し、専門的な相談支援を実施します。

(3)子ども虐待への対応

社会問題にもなっている子ども虐待などの相談に対しても、関係機関と連携し、適切に早期対応できる体制を整えます。

相談者の方の秘密は厳守いたします。相談無料ですので、お気軽にご相談ください。

※子ども虐待の防止についてはこちらをご覧ください。

利用について

(1)利用対象者

  • 市内に居住する0歳から18歳までの子どもとその家族
  • 市内に居住する妊娠中の方とその家族
  • 子育て支援者等

(2)利用方法

  • 市役所開所時間での来所相談、電話相談等、随時受け付けます。

(3)主な相談内容

  • 心身の発達に関する相談(多動、自己中心的など)
  • 学校生活の相談(不登校、集団生活への不適応など)
  • 非行、触法行為のある子の相談(夜遊び、万引きなど)
  • 子ども虐待に関する相談(原因のわからない傷やケガ、激しい泣き声など)
  • その他

(3)連絡先及び受付時間

  • 市役所1階18番窓口:子育て支援課家庭児童相談室(電話番号:0833-45-1873)
  • 月曜日から金曜日の8時30分から17時15分(祝日、年末年始を除く)

(4)受付時間外の児童虐待に関する緊急通告

下松市役所 0833-45-1700
周南児童相談所 0834-21-0554
児童相談所全国共通ダイヤル 189
 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子育て支援課家庭児童相談室

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1873

ページの先頭へ戻る