ホーム > 新型コロナウイルスに関連した感染症について > 子育て世帯への臨時特別給付金

ここから本文です。

更新日:2020年5月13日

子育て世帯への臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取組の一つとして、児童手当(所得制限超過により特例給付を受給している方を除く)を受給する世帯に対し、臨時特別の給付金を支給します。令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金のご案内(PDF:801KB)

支給対象者

支給対象児童に係る令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当の受給者

※所得制限超過により特例給付(児童一人につき月額5,000円の支給)を受けている方は対象外です。

対象児童

令和2年4月分の児童手当が支給される児童(年齢到達により3月分の児童手当が支給される児童含む)

※平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた児童が対象です。

支給額

対象児童一人につき10,000円

支給時期・支給方法

6月下旬に児童手当の登録口座に振込を予定しています。

公務員の方は、6月下旬以降随時振込を予定しています。

手続き

手続きは不要です。(公務員の方を除く)

公務員以外の支給対象となる方へは、5月下旬に案内の発送を予定しております。

支給を希望しない方のみ届出書の提出が必要です。

 公務員の方の手続きについて

下松市内在住の児童手当受給者は、所属庁から配布される申請書に支給対象者である証明を受け、下松市子育て支援課へ申請をしてください。

申請期間:令和2年5月26日(火)から令和2年11月25日(水)まで

 詐欺への注意について

 

sagiyobou

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子育て支援課子育て支援係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1836

ページの先頭へ戻る