ホーム > くらし・手続き > 市民参加 > 市民活動登録団体の紹介 > 消費者の保護 > 下松消費者連絡会

ここから本文です。

更新日:2020年6月4日

下松消費者連絡会

団体名
(正式名称)

下松消費者連絡会

特定非営利活動法人格

代表者名

原田 美保子

主たる事務所の
所在地

〒744-8585
下松市大手町3-3-3
下松市役所生活安全課くらしの相談係
電話番号 0833-45-1827
ファックス番号 0833-41-6220
Eメール seikatsu@city.kudamatsu.lg.jp

会員数

159人(令和2年5月29日現在)
内訳(男性 14人、女性 145人)

設立時期
(NPO法人の場合は
認証年月日)

昭和54年4月

会員募集の有無

会費の有無

活動分野
(◎主たる活動分野)

◎消費者の保護を図る活動

 環境の保全を図る活動

 地域安全活動
 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動

活動の目的
(規約等記載の目的)

  消費者の生活の安定向上を図るため、環境問題、食の安心・安全や、悪質商法被害

防止対策等、行政などの各機関と連携しながら、健全かつ自主的な地域に根差した活

動に努める。

活動状況

活動の内容
①環境(食廃油の回収、廃油石けん作り、アクリルたわし作りと販売、マイバッグ

持参運動、廃棄物減量問題対策など)
②啓発(悪質商法被害防止出前講座、省エネ出前講座)
③学習(会員学習会、講演会、施設・工場等の視察研修)
④食の安心・安全(地消・地産の推進)
⑤その他(食育の推進、会報発行など情報の発信)

活動場所・活動日・時間帯など
・食廃油の回収…3,6,9,12月第2金曜日9:00~11:00
  市内9ヶ所の公民館、コミュニティーセンターで実施。
・商工まつり参加(11月)
・消費者学習会(不定期)
・施設・工場等の視察研修(年1回)

活動地域

主に下松市内

その他(団体PR等)

  結成以来、地域の消費者団体として、環境問題、食の安心・安全や悪質商法被害防

止対策等、行政などの関係機関と連携し、地域に根ざした啓発活動を続けています。
 消費者被害はいつでもどこでも誰にでも起こりうるものであることを、幅広い消費者に

対して啓発し、この地域から消費者被害がなくなるよう微力ではありますが会員と共に

活動しております。

お問い合わせ

所属課室:秘書広報課市民協働推進係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1755

ページの先頭へ戻る