ホーム > 市政情報 > 組織から探す > 農林水産課 > 有害鳥獣に関すること > イノシシにご注意ください!

ここから本文です。

更新日:2021年1月7日

イノシシにご注意ください!

市民の皆様へ

近年、イノシシの目撃情報が増加しており住宅街での目撃情報も多く寄せられています。

イノシシは、成獣になると100㎏を超えるものもおり、運動能力も極めて高く大変危険です。

市民の皆様におかれましてはイノシシに出会った場合、下記のことにご注意ください。

 イノシシに出会ったら

①イノシシには近づかないでください。

遠くにイノシシを見かけた際は、そのままイノシシから見えないところへ離れてください。うり坊(イノシシの子供)であっても近くに母親が居る可能性があるので、追いかけたり近寄ったりしないでください。

②落ち着いてゆっくり行動しましょう。

イノシシに出会った際は、急に走り出したり、背を向けたりせずに落ち着いて静かにその場を離れましょう。

③イノシシに刺激を与えないようにしましょう。

イノシシに向かって石を投げたり、棒を振り回したりしてイノシシを挑発する行為はイノシシが向かってくるなどして大変危険ですので絶対にやめましょう。

④イノシシにエサを与えないでください。

うり坊を見かけてもかわいいからと言ってエサを与えないでください。また、民家の近くに野菜のくずなどを放置すると近くのイノシシのエサ場になってしまう可能性があるので気をつけましょう。

 

 

詳しくは、山口県自然保護課ホームページ(外部サイトへリンク)

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:農林水産課有害鳥獣対策室

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1844

ファックス番号:0833-45-1849

ページの先頭へ戻る