ホーム > 市政情報 > 小規模事業者持続化補助金(一般型)売上減少の証明申請について

ここから本文です。

更新日:2020年3月13日

小規模事業者持続化補助金(一般型)売上減少の証明申請について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも生産性向上に取り組む小規模事業者を支援するため、売上の減少した事業者に対し、小規模事業者持続化補助金の加点措置が講じられることとなりました。下記の対象に当てはまる方は証明申請書をご提出ください。

※小規模事業者持続化補助金(一般型)については日本商工会議所のウェブサイト(外部サイトへリンク)をご確認ください。

証明の要件

次の1.2.を満たす方に証明書を発行します。

  1. 下松市内に主たる事業所を有すること。
  2. 令和2年2月1か月間の売上高が、前年同月比で10%以上減少していること。
    ※毎月の締め日が1日から月末でない場合は、2月に該当する期(1月20日から2月19日、2月5日から3月4日など)1か月の売上高とする。
    ※創業1年未満の事業者においては、令和2年2月1か月間の売上高が、直前3か月(令和元年11月から令和2年1月まで)の売上高平均と比較して減少していること。

必要書類

  1. 小規模事業者持続化補助金売上減少証明申請書
  2. 認定に係る売上高が分かる書類等(試算表、売上台帳等)

お問い合わせ

所属課室:産業観光課産業振興係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1745

ページの先頭へ戻る