ホーム > 安全・安心 > 防犯・交通安全 > 高齢者運転免許自主返納記念品配付事業

ここから本文です。

更新日:2020年4月7日

高齢者運転免許自主返納記念品配付事業

下松市では、運転免許を自主返納した高齢者の方に記念品を配付しています。

対象者(次の要件の全てを満たす方)

  • 令和2年4月1日以降に全ての運転免許を自主返納した方
  • 運転免許自主返納時および記念品申請時に満65歳以上の方
  • 運転免許自主返納時および記念品申請時に下松市に住民登録をしている方

令和2年4月1日以降に有効な運転免許証をお持ちの方で失効した運転免許証を返納した場合は、下松市生活安全課にご連絡ください。

記念品の内容

次の記念品のうち申請者が希望するいずれか1つを配付します。

  • 山口県共通バスカード(2千円程度)
  • 米泉号回数券(2千円程度)
  • 国民宿舎大城利用券(2千円程度)
  • 防災用品(2千円程度)

申請方法(申請手続きの流れ)

1.運転免許を自主返納する

下松警察署や山口県総合交通センターで運転免許を自主返納してください

返納手続きをすると「申請による運転免許取消通知書」が発行されます。記念品申請に必要ですので必ず受け取ってください。

2.記念品の申請をする

下松市役所生活安全課で次のものを持参して申請してください。

  • 申請書(PDF:180KB)
  • 「申請による運転免許取消通知書」の写し、または「運転経歴証明書」の写し
  • 印鑑
  • 身分証明書(健康保険証など)

申請書の入手方法

  • 運転免許返納時に下松警察署で受取れます。
  • 下松市役所生活安全課、または市内の出張所や公民館で受取れます。

3.記念品の受取り

念品は申請日当日に窓口でお渡ししますが、申請に不備がある場合や記念品の在庫状況により、当日お渡しできない場合がありますのでご了承ください。

申請上の注意点

  • 記念品の申請は、「申請による運転免許取消通知書発行日」から1年以内に手続きをしてください。
  • 代理申請の場合は、代理者の身分証明書(運転免許証など)が必要になります。
  • 記念品配付は1人1回限りで、再配付は行いません。
  • 運転免許の自主返納は市役所では行えません。

運転免許自主返納について

運転免許自主返納とは、年齢などの理由により自動車等の運転を継続する意思がなくなった方が、有効期限内の運転免許を自主的に返納することです。

運転卒業制度

口県警察が推進する制度で、「運転経歴証明書」または「運転卒業者サポート手帳」を掲示することで、協賛企業や団体の料金等の割引などを受けることができます。「運転経歴証明書」または「運転卒業者サポート手帳」は、運転免許を自主返納すると申請することができます。

転免許自主返納及び運転卒業制度の詳細については、山口県警察または下松警察署にお問い合わせください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:生活安全課安全安心係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1828

ファックス番号:0833-41-6220

ページの先頭へ戻る