ホーム > くらし・手続き > 税金 > 軽自動車税に関すること

ここから本文です。

更新日:2017年5月16日

軽自動車税に関すること

納税義務者

4月1日現在で、定置場を下松市とする軽自動車やバイクなどの所有者または使用者です。

税額

平成28年度から軽自動車税の税率が変わります。

 

 1.原動機付自転車および二輪車など

車種

27年度まで

28年度から

原動機付自転車

総排気量が50CC以下

1,000円

2,000円

総排気量が50CCを超え90CC以下

1,200円

2,000円

総排気量が90CCを超え125CC以下

1,600円

2,400円

ミニカー(50CC以下)

2,500円

3,700円

小型特殊自動車

農耕作業用(コンバインなど)

1,600円

2,000円

その他のもの(フォークリフトなど)

4,700円

5,900円

二輪の軽自動車

総排気量が125CCを超え250CC以下のもの

2,400円

3,600円

二輪の小型自動車 総排気量が250CCを超えるもの 4,000円 6,000円

 

 

 

 2.軽自動車(三輪および四輪以上)

動力源または内燃機関の燃料が電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリン電力併用の軽自動車ならびに被けん引車は重課税率の対象外です。登録月は自動車検査証(車検証)の「初度検査年月」欄に記載されています。

車種区分 税率(年額)
 

平成27年3月31日までの

登録車

平成27年4月1日以降の

登録車

登録後13年超

(重課税率)

四輪乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
  営業用 5,500円 6,900円 8,200円
四輪貨物 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
  営業用 3,000円 3,800円 4,500円

三輪

3,100円 3,900円 4,600円

 

 平成28年4月~29年3月に新規取得した一定の環境性能を有する軽四輪などについて、平成29年度はその燃費性能に応じたグリーン化特例(軽課)が行われます。

平成29年度のグリーン化特例に係る軽自動車の税率(年額)
車種区分
四輪乗用 自家用 2,700円 5,400円 8,100円
  営業用 1,800円 3,500円 5,200円
四輪貨物 自家用 1,300円 2,500円 3,800円
  営業用 1,000円 1,900円 2,900円
三輪 1,000円 2,000円 3,000円

  ア

・・電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)

 イ 

・・◎乗用・・平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)で、平成32年度燃費基準+20%達成車

・・◎貨物・・平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)で、平成年27度燃費基準+35%達成車

 ウ

・・◎乗用・・平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)で、平成32年度燃費基準達成車

・・◎貨物・・平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)で、平成27年度燃費基準+15%達成車

※イ、ウについては、ガソリンを内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。

※各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。 

減免について

下松市では、心身等に障害のある方のための軽自動車等について、一定の要件を満たす場合、申請により軽自動車税を減免しています。

申請書の提出期限は納期限(平成29年5月31日)までとなっており、減免を希望される方は、毎年申請が必要です。提出期限が過ぎてからの申請は受け付けませんのでご注意ください。

減免の要件は自動車税と同じ要件で、減免できる自動車は、普通自動車を含めて一人一台です。

【対象となる軽自動車等】

  • 心身等に障害のある方が所有する軽自動車等
  • 心身等に障害のある方と生計を一にする方が所有し、もっぱらその方のために運転する軽自動車等
  • 心身等に障害のある方のみで構成される世帯の方が所有する軽自動車等で、常時介護する方が運転するもの

申請に必要なもの

  1. 軽自動車税納税通知書
  2. 軽自動車税減免申請書
  3. 身体障害者手帳や療育手帳など
  4. 運転をする方の運転免許証
  5. 減免申請をする車両の車検証
  6. 納税義務者の印鑑
  7. 車の使用目的など、その他要件を確認できる書類
  8. 納税義務者のマイナンバー(個人番号)確認書類及び本人確認書類

 

※代理人の方が手続きする場合は、代理権が確認できる書類(委任状など)、代理人のマイナンバー(個人番号)、代理人の顔写真付きの身分証明書(運転免許証など)が必要です。


必要書類は、減免を受けられる方によって異なりますので、事前にお問い合わせください。

納税方法

市役所からお送りする納税通知書(口座振替を依頼されている方は口座振替)で納めていただきます。

納付期限は5月31日です。

転出・廃車・名義変更の手続きについて

原動機付自転車(125cc以下のもの)及び小型特殊自動車

市役所税務課市民税係(3番窓口)にて手続きします。

手続きに必要な書類は、以下のとおりです。

区分

提出書類

必要なもの

取得

1.(PDF:62KB)

印鑑
販売証明書又は廃車証明書・譲渡証明書など
(車名、車台番号、総排気量等が分かるもの)

届出者の身分証明書

名義変更

1.(PDF:62KB)

および

2.(PDF:62KB)

印鑑
ナンバープレート(ナンバーを変更する場合)
標識交付証明書・譲渡証明書

届出者の身分証明書

転出

2.(PDF:62KB)

印鑑
ナンバープレート
標識交付証明書

届出者の身分証明書

転入

2.(PDF:62KB)

◎転入前の市区町村で廃車手続きをとらなかった場合
印鑑
ナンバープレート(転入前の市区町村のもの)
標識交付証明書

届出者の身分証明書

◎下松市で標識交付を希望される方は「取得」を参照ください。

廃車

2.(PDF:62KB)

印鑑
ナンバープレート
標識交付証明書

届出者の身分証明書

1・・軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(PDF:62KB)

2・・軽自動車税廃車申告書兼標識返納書(PDF:62KB)

その他の軽自動車等

手続きについて、事前に次のところへお問い合わせください。

車種

手続きをする場所

二輪の軽自動車
(250CC以下)

山口県軽自動車協会
山口市葵1-5-58
TEL083-922-8877

三輪・四輪の軽自動車

軽自動車検査協会
山口市葵1-5-57
TEL050-3816-3085

二輪の小型自動車
(250CC超)

山口運輸支局
山口市宝町1-8

TEL050-5540-2073

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:税務課市民税係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1815

ページの先頭へ戻る