ホーム > くらし・手続き > 仕事・産業 > 林業に関すること

ここから本文です。

更新日:2015年7月14日

林業に関すること

森林整備

周南森林組合による森林整備事業が円滑に進められるよう支援しています。
山林施業、種苗などについては、森林組合にご相談ください。

周南森林組合(市役所内)0833-43-2606(事務所)0834-88-0039

下松市鳥獣被害対策実施隊について

鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律(鳥獣被害防止特措法)第9条の規定に基づき、下松市鳥獣被害対策実施隊を設置しました。

鳥獣被害対策実施隊は、鳥獣被害防止特措法に基づき、被害防止計画に基づく捕獲、被害防止等の実践的活動を行います。

有害鳥獣(イノシシ等)の捕獲について

近年、イノシシなどによる農作物等への被害が多発しています。これらの被害を減少させるため、被害状況に応じて市が捕獲許可を出し、下松市有害鳥獣捕獲対策協議会が任命した捕獲隊員に捕獲を依頼しています。
許可を得た捕獲隊の皆さんが捕獲を行いますので、ご理解の程よろしくお願いします。

「鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律(平成19年12月21日法律第134号)」第4条第1項に基づき、「下松市鳥獣被害防止計画」を策定しましたので、同法第4条第8項に基づき公表します。

愛がん飼養許可

野生の鳥を捕獲し飼養することは、原則として禁じられています。

これまで例外的に、メジロについては愛がん目的として、捕獲許可による捕獲後、飼養登録の申請をすることで一世帯一羽に限り飼養することが認められてきましたが、平成24年4月1日から市内でメジロを愛がん目的のために捕獲することは原則できなくなりました。

なお、既に飼養登録済みのメジロ、ホオジロについては、引き続き飼養することが可能です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産課林業水産係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1885

ファックス番号:0833-45-1849

ページの先頭へ戻る