ホーム > イベントカレンダー > 消費者月間にあわせた啓発パネルを展示しています

ここから本文です。

更新日:2022年5月10日

消費者月間にあわせた啓発パネルを展示しています

消費者月間にあわせ、消費者問題や環境、詐欺被害防止などの啓発パネルを市役所1階ロビーに展示しています。今年の消費者月間のテーマは、「考えよう!大人になるとできること、気を付けること~18歳から大人に~」。展示にも、若者が巻き込まれやすいトラブルを具体例をあげて説明しています。

担当によると、「若い人の特徴は、トラブルに巻き込まれた際にSNSなどを通して解決しようとして、さらにトラブルになるケースが多いこと」といいます。SNSは気軽な反面、不特定多数の人に見られるメディアです。おかしいと思ったときは、市の窓口や消費者庁のホットラインなどをぜひ利用してください。

トラブルの例が具体的に展示されたパネル

パネルにはトラブルの具体例が掲示されています

令和3年の県内の被害額は約3億。

山口県の昨年のうそ電話詐欺の被害額は約3億。

開催日時

2022年5月10日~2022年5月31日  

お問い合わせ

所属課室:生活安全課

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1827

所属課室:環境推進課

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1829

ページの先頭へ戻る