ホーム > 福祉・健康 > 健康・医療 > お口の健康について > 親と子のよい歯のコンクール

ここから本文です。

更新日:2019年12月18日

親と子のよい歯のコンクール

 コンクールの結果、入賞された親子は「親子の日フェスタ」の中で表彰しています。

 下松市で第1位の親子は「山口県親と子のよい歯のコンクール」に推薦されます。

令和元年度下松市親と子のよい歯のコンクール

対象

 平成30年度に下松市で3歳児健康診査を受診したお子さん約500人とその親のうち、虫歯がなく、歯並びもよい親子

主催

 下松市

共催

 下松市歯科医師会

日時および場所

 令和元年6月6日 15時から 下松市休日市診療所

審査内容

 歯科医師により親子の歯科検診と口腔内検査

 審査にて、優秀者の決定

 審査結果

 審査の結果、第1位の木下さん親子が下松市代表として、「山口県親と子のよい歯のコンクール」に推薦されました。

 

下松市親と子のよい歯のコンクール表彰式 

 令和元年7月28日「親子の日フェスタ2019」の親と子のよい歯のコンクール表彰式にて、入賞された3組の親子を表彰しました。

山口県親と子のよい歯のコンクール

対象

 各市(下関市、柳井市、下松市、光市、周南市、山口市、宇部市)から推薦のあった親子7組

主催

 山口県、公益社団法人山口県歯科医師会

結果

 下松市代表の木下恵美さん、奏輝さん親子が、最優秀者に選出されました。

 また、山口県代表として中央審査会に推薦されました。

表彰

 令和元年11月17日に山口県歯科医師会館で行われた「第3回山口県歯科保健大会」にて表彰されました。

 

 親と子のよい歯のコンクール(中央審査会:全国) 

対象

 実施都道府県32都道府県のうち、中央審査会に応募のあった30都道府県の親子

結果

 優秀者6組の親子に、山口県から推薦された木下さん親子が選ばれました。

表彰

令和元年11月2日にビックパレットふくしまで開催された「第40回全国歯科保健大会」にて表彰されました。

 

 

お問い合わせ

所属課室:健康増進課保健予防係

山口県下松市中央町21番1号

電話番号:0833-41-1234

ファックス番号:0833-44-2304

ページの先頭へ戻る