トップ > 福祉・健康 > 健康・医療 > こころの健康について(自殺対策)

ここから本文です。

更新日:2024年1月12日

こころの健康について(自殺対策)

相談窓口について

もしもあなたが先の見えない不安や、生きづらさを感じるなどの様々な心の悩みを抱えていたら、まずは、ご家族や友人など、身近な人にご相談ください。身近に相談できる人がいない方は、下記の相談窓口にあなたの不安な気持ちをを伝えてください。その悩みを相談してみませんか。

電話では相談しづらい方には、LINEなどのSNSでも相談できます。

 
厚生労働省ウェブサイト「まもろうよこころ」(外部サイトへリンク)
不安や、生きづらさを抱える方への電話やSNSの相談窓口を分かりやすく紹介しています。
まもろうよこころ
 
 

主な相談窓口一覧リーフレット(PDF:1,023KB)(外部サイトへリンク)

     相談窓口一覧1相談窓口一覧2

下松市困りごと相談窓口

下松市では、市内および関係機関の様々な相談窓口のリーフレットを作成しています。

下松市困りごと相談窓口リーフレット(PDF:739KB)

komarigotodoudan

コロナ禍で、こころのストレスはありませんか

こころのストレスをチェックしましょう

ストレスを過度にためず、うまく付き合っていくには、まずストレスの状態を知ることが大切です。

下記のサイトでストレスの状態をチェックしてみましょう。

みんなのメンタルヘルス総合サイト(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

 

新型コロナウイルス感染症の流行により、不安やストレスを抱えていませんか

リーフレット

こころのストレスを感じたら
  • 決まった時間に寝る、耐える、着替える、ストレッチをするなど、毎日の基本的な生活リズムを崩さないように心がけましょう。
  • 情報の集めすぎはストレスになります。新しい情報に触れるのは1日2回におさえましょう。
  • 心配事や不安に思っていることを書き出してみましょう。「こころのモヤモヤ」を言葉にすることで、気持ちが少し楽になることがあります。
  • 友人や親族などとの会話で気持ちを伝えてみましょう。直接会えないときは、電話、チャットなどを利用するのもよいでしょう。
それでもつらいときには・・・誰かに相談してみましょう

新型コロナウイルス感染症対策として、下記のサイトでは、自分に合った支援先情報を気軽に検索できます。

新型コロナウイルス感染症対策支援情報ナビ(内閣官房)(外部サイトへリンク)

全国共通の相談窓口等

よりそいホットライン(外部サイトへリンク)

年中無休・24時間☎0120-279-338)

※電話、FAX、チャットやSNSによる相談にも対応しています

心の健康相談統一ダイヤル(外部サイトへリンク)

(相談対応の曜日・時間は各都道府県によって異なります。☎0570-064-556)

法テラス・サポートダイヤル(外部サイトへリンク)

(平日9~21時、土曜日9~17時☎0570-078374メールは24時間受付)

※法的トラブルの解決に役立つ法制度や、相談窓口のご案内

金融サービス利用者相談室(外部サイトへリンク)

(平日10~17時☎0570-016811)

※電話、FAX、Web、文書(郵送)による相談も可能

子供のSOS相談窓口(外部サイトへリンク)

(受付時間や相談日等は、実施団体によって異なります。)

DV相談+(プラス)(外部サイトへリンク)

電話・メール:24時間受付☎0120-279-889チャット:12:00~22時00分)

※電話、メール、チャットによる相談に対応しています。

厚生労働省SNS相談(外部サイトへリンク)

(受付時間や相談日は、実施団体によって異なります。)

 

あなたや、あなたのまわりの人に、こんなことはありませんか?

  • 疲れているのに眠れない
  • 食欲がなく体重が減っている
  • だるくて意欲がわかない

もしかしたら、それは「うつ」かもしれません。

うつになると眠れない日が続き、全身がだるくて、食欲もなくなるなど体調がどんどん悪くなります。

睡眠と食欲という生きていく基本がむしばまれるので、気力や頑張りで「うつ」を克服するのは困難です。

不眠が続くときは、早めにかかりつけ医や専門機関へ相談してください。

ストレス相談

月1回、臨床心理士による「ストレス相談」を実施しています。

ストレス相談

 

ゲートキーパー養成講座

ゲートキーパー(命の門番)とは

ゲートキーパーとは、自殺の危険を示すサインに気づき、適切な対応(悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る)を図ることができる人のことで、「命の門番」と言われています。

一人でも多くの方に、ゲートキーパーとしての意識をもっていただき、それぞれの立場でできることから進んで行動を起こしていくことが、自殺対策につながります。

下松市では、ゲートキーパー養成講座を市民や団体を対象に実施しています。

ご希望の方は、健康増進課へお問い合わせください。

 

下松市自殺対策計画

下松市では、自殺対策の推進のために令和2年3月に「下松市自殺対策計画」を策定しました。

下松市自殺対策計画(PDF:2,110KB)

下松市自殺対策計画概要版(PDF:1,605KB)

 

関連リンク

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康増進課保健予防係

山口県下松市中央町21番1号

電話番号:0833-41-1234

ファックス番号:0833-44-2304

ページの先頭へ戻る