ホーム > 安全・安心 > 防犯・交通安全 > 防犯灯助成事業 > 防犯灯設置助成

ここから本文です。

更新日:2021年4月27日

防犯灯設置助成

下松市では夜間における犯罪の未然防止など地域の防犯力向上を目的に、自治会が新規に必要とする防犯灯の設置助成を行っています。

申請方法

対象

新たに設置する防犯灯(既存のLED防犯灯の交換や修理は対象になりません)

注意事項

  • 希望場所の周囲概ね40ⅿ以内に常夜灯がないこと。(設置基準)
  • 希望場所に設置可能な柱類がない場合は、自治会の負担で支柱を設置してください。

申請書類

市生活安全課に次の申請書類を提出してください。なお、(4)防犯灯等添架申込書兼承諾書はNTT柱に設置する場合に2部提出が必要になります。

(1)防犯灯設置事業助成申請書(別記第1号様式)(PDF:123KB)【(1)申請書の記載例】(PDF:167KB)

(2)設置場所図面・【(2)図面の記載例】(PDF:102KB)

(3)電柱番号・取付電柱が確認できる写真・【(3)写真の記載例】(PDF:322KB)

提出期限

令和3年5月14日(金曜日

防犯灯の管理

適切な維持管理

防犯灯は自治会の所有物ですので、器具の破損や取付状況の点検及び修理、正常な動作の確認、管球等の交換、電気料金の支払い、防犯灯の移動や不要になった防犯灯の撤去など適切な維持管理をお願いします。

LED化されていない防犯灯がある場合

市内の自治会が管理する防犯灯はLED化が完了しましたが、自治会内にLED化されてい次のような防犯灯がある場合は、市生活安全課に連絡をお願いします。

〇直管型蛍光灯タイプ                                                           〇ふれあい灯

ふれあい灯

 蛍光灯タイプ

 

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:生活安全課安全安心係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1828

ページの先頭へ戻る