ホーム > くらし・手続き > 都市整備 > 下松市中高層建築物指導要綱

ここから本文です。

更新日:2017年1月27日

下松市中高層建築物指導要綱

下松市中高層建築物指導要綱

下松市は、良好な生活環境を保全することを目的として、市内における中高層建築物の建築に係る紛争の予防に関する必要な事項を定めました。

用途地域ごとに対象建築物の高さを規定しており、その高さを超える建築物を建築する際には、この要綱が適用となります

この要綱につきましては、平成23年4月1日以降に建築確認を申請するものから適用します。

対象建築物

用途地域

建築物の高さ

第一種中高層住居専用地域 12メートル
第二種中高層住居専用地域
第一種住居地域 15メートル
第二種住居地域
準住居地域
準工業地域 18メートル
近隣商業地域
商業地域 21メートル

 

上記地域内にある各項に掲げる高さを超える建築物が対象です。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:都市整備課まちづくり推進係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1861

ファックス番号:0833-45-1830

ページの先頭へ戻る