ホーム > 市政情報 > 組織から探す > 市民課 > 住民票、マイナンバーカード等への旧姓(旧氏)併記について

ここから本文です。

更新日:2019年11月5日

住民票、マイナンバーカード等への旧姓(旧氏)併記について

令和元年11月5日から、住民票、マイナンバーカード及び公的個人認証の署名用電子証明書へ、旧姓(旧氏)が併記できるようになりました。

これにより、婚姻等で氏に変更があった場合でも、旧姓(旧氏)を住民票に記載した上で、マイナンバーカードと公的個人認証の署名用電子証明書に記載し、公証することができるようになります。

詳しくは、総務省ホームページをご覧ください。

 

 

 

 

 


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市民課戸籍住民係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1822

ページの先頭へ戻る