ホーム > 安全・安心 > 防災・火災予防 > 防災関連 > 下松市の防災マップ > 下松市地震防災マップ

ここから本文です。

更新日:2017年2月21日

下松市地震防災マップ

地震防災マップは、市民の皆さんに地震に対する防災意識を持っていただくことを目的に作成したものです。

マップは、「揺れやすさマップ(震度分布図)」と「地震危険度マップ(建物全壊率)」とで構成されています。

揺れやすさマップ

下松市に影響を及ぼす大規模な地震が発生した場合を想定したものです。

市内の各地域で予測される「揺れの大きさ」を、震度ごとに色分けをして表示しています。

下記をクリックするとマップを見ることができます。

地震危険度マップ

揺れやすさマップで示した大きさの揺れが起きた場合の、建物被害の分布について表したものです。

建物の構造と建築年から求めた全壊率を、地域の危険度として段階ごとに色分けをして表示しています。

下記をクリックするとマップを見ることができます。

 

※マップをご覧になり、ご自宅の耐震化や日ごろからの備えについて考えてみてください。

※マップがご入り用の方は、市役所住宅係(2階8番窓口)に備え付けてありますので、ご来庁ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:住宅建築課 

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1851

ページの先頭へ戻る