ホーム > くらし・手続き > ごみ・し尿 > し尿収集時のお願いについて

ここから本文です。

更新日:2022年2月18日

し尿収集時のお願いについて

し尿収集の現場作業等が円滑に進められるように、以下の点にご注意ください。

収集日の早朝には作業ができるように、ご配慮、ご協力をお願いします。

くみ取り口周辺の管理について

収集業者は、屋外のくみ取り口から、し尿を収集します。

収集時のホース作業は危険を伴いますので、くみ取り口の周りは草を刈り、物を置かないようにしてください。

また、門扉に施錠されている等により、くみ取り口まで入れず、収集できないことがあります。

別日での臨時収集を依頼する場合は、別途手数料がかかりますので、ご注意ください。

水を流すことについて

収集時や収集日前日の夜に、便器から少量の水を流すと、きれいにくみ取ることができます。

異物の混入について

便槽の中に異物の混入があると、ホース詰まりや収集車の破損の原因となります。

通常用を足すのに必要なもの以外は、絶対に入れないでください。

(混入物例:紙おむつ、生理用品、ペットボトル、新聞紙、ペットのトイレ用砂等)

万が一、異物を混入させてしまい、自力ではどうしても取れなくなった場合は、ご連絡ください。

収集もれの確認について

必ず、収集日の午後にくみ取り口から便槽内をご確認ください。

日が経ってしまった後での収集もれの確認は、困難です。

もし収集もれがあった場合は、ご連絡ください。

お問い合わせ

所属課室:環境推進課廃棄物対策係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1829

ページの先頭へ戻る