ホーム > 市政情報 > 計画・施策 > 総合計画 > 下松市総合計画(令和3年度~令和12年度)

ここから本文です。

更新日:2020年9月17日

下松市総合計画 令和3年度(2021年度)-令和12年度(2030年度)

下松市総合計画について

下松市は、平成23年(2011年)3月に「下松市総合計画」を策定し、「都市と自然のバランスのとれた住みよさ日本一の星ふるまち」を基本構想の将来都市像に掲げ、その実現に向けて、様々な分野の施策の推進に取り組み、自治体運営を進めてきました。

このたび、まちづくりの総合的な指針となる市の最上位計画である現行の総合計画が、令和2年度(2020年度)で目標年度を迎えるため、令和3年度(2021年度)を初年度とする新たな総合計画の策定を進めています。

構成および対象期間

・「基本構想」:令和3年度~12年度

・「前期基本計画」:令和3年度~7年度

※令和8年度以降については改めて「後期基本計画」(~令和12年度)を策定予定

策定業務委託に係る公募型プロポーザル

業者選定委員会による審査の結果、アルファ社会科学株式会社を受託候補者に選定しました。

まちづくり市民アンケート

新たな総合計画の策定にあたり、市民参加の一環として、市民の皆様のご意見や市政への評価を計画に反映するため、「まちづくり市民アンケート」「まちづくり中学生・高校生アンケート」を実施しました。

ご協力いただき、誠にありがとうございました。

  •  調査の概要 
調査名 まちづくり市民アンケート まちづくり中学生・高校生アンケート
実施期間 令和元年11月 令和元年11月
調査対象

市内在住の18歳以上の市民

(無作為抽出された2,000人)

市内の中学校・高等学校の2年生全員

(市外居住者含む)

調査方法 郵送による配布、回収 直接配付、回収
回答状況 有効回収数…730票(回収率:36.5%) 有効回収数…931票

 

  • 調査結果
  1. まちづくりアンケート結果報告書(PDF:5,192KB)  

パブリックコメント

序論(案)及び基本構想(案)について、市民の皆様に広くご意見をうかがうため、パブリックコメントを実施しました。

下松市総合計画審議会

新たな総合計画の策定にかかる市長の諮問に応じて、各委員の持つ様々な視点や専門的知見等から必要な事項の調査・審議を行います。

住民自治組織の代表、関係団体の代表者、学識経験者等や公募委員により組織されます。 

  1. 設置:下松市総合計画審議会条例第1条
  2. 所掌:市長の諮問に応じ、下松市総合計画の策定に関する必要な調査及び審議
  3. 設置:令和2年4月1日
  4. 委員:25名(名簿)(PDF:87KB)
  5. 任期:令和2年4月1日~令和3年3月31日

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画財政課企画財政係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1811

ページの先頭へ戻る