ホーム > くらし・手続き > 家庭ごみの出し方 > ごみ・し尿 > 臨時収集について

ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

臨時収集について

依頼について(電話可)

定期収集日以外の日に収集を希望される場合は、日数に余裕を持って申込みをしてください。

(2~3日前までにお願いします。)

手数料について

臨時収集の手数料の計算方法は、下記のとおりです。

くみ取りした月の翌月払いとなります。

(定期収集では定額制のご家庭でも、別途同じ計算での手数料がかかります。)

{(420円(単価)×くみ取った量(荷数)+630円(臨時料金)}×1.10(消費税)(10円未満切捨)
(収集困難の場所の場合は、さらに「困難料金630円」を加算します。)

 

(計算例)収集困難場所の臨時収集で、収集量(荷数)が3荷だった場合

{420円(単価)×3荷(荷数)+630円(臨時料金)+630円(困難料金)}×1.10(消費税)=2,772円

手数料2,770円(10円未満切捨)

災害時の対応について

大雨等の影響で、便槽が一杯になった場合は、至急ご連絡ください。

(雨水によることを、連絡時にお伝えください。)

気象警報、台風等の災害にかかる手数料については、手数料の一部が減免となることがあります。

対象となった方には、該当月分の納付書(口座振替通知書)と併せて、お知らせします。

万が一、くみ取り口が雨水の入るような構造になっている場合は、事前の対策をお願いします。

お問い合わせ

所属課室:環境推進課廃棄物対策係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1829

ページの先頭へ戻る