ホーム > 安全・安心 > 防災・火災予防 > 防災関連 > 下松市国土強靭化地域計画

ここから本文です。

更新日:2021年3月31日

下松市国土強靭化地域計画

和3年3月、下松市の強靭化に関する指針となる「下松市国土強靭化地域計画」を策定しました。

計画の趣旨・目的

大規模自然災害等が発生した場合でも、人命を守り、経済社会への被害が致命的にならず、迅速に回復する「強さとしなやかさ」を備えた体制を平時から構築することが重要です
のため、必要な施策を総合的かつ計画的に実施し、国及び県の施策との連携を図るとともに、市民、事業者等との連携により、強靭な地域づくりを推進することを目的とし計画を策定しました。

計画の位置付け

国土強靭化基本法第13条に基づき、国土強靭化に関する施策を総合的、計画的に推進するための指針とします。

計画期間

計画期間は、令和3年度から令和7年度までの5年間とします。
※社会経済情勢の変化や、国、県、の国土強靭化施策の進捗状況等を勘案して、計画期間中でも必要に応じて見直しを行うものとします。

ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理課防災危機管理係

山口県下松市大手町3丁目3番3号

電話番号:0833-45-1832

ファックス番号:0833-44-2459

ページの先頭へ戻る